住職のブログ

瓦ふせ(その1)

いよいよ瓦ふせがはじまりました。

まずは上棟式にご祈願させて頂いた檀家様より申込のあった410枚の瓦を現場監督さん経由で瓦職人に最初にのせてもらうことお願いしました。祈願瓦含め総計7300枚の瓦が本堂にふせられていきます。

ご祈願瓦の一部です。わたくしが心をこめて染筆させていただきました。

一部は檀家様本人が書いた瓦もあります(上の方) 檀家さんにはマッキーマジックで書いてもらいました。

 

 



瓦職人さんの手により丁寧に持って行ってもらいました!

書いた面を表面と勘違いした檀家さんがおられましたが(^^; 当然書いた面は裏面になります。ふせたら見えなくなりますが、ずーっと新本堂に残ります。

 



足場を登りました。紋章入の特注の瓦にお題目をかいたものです。紋入の瓦は一番先頭の列にふせられます。

 

 



少しずつ瓦が屋根に上げられていきます。

 

 



その間に正面玄関の土台のモルタル打ちがされていました。